マハラジャロード・ヘナとインドハーブ
スキンケア >コス/カス/ベチベル/ベチパー

コス/カス/ベチベル/ベチパー

コス/カス/ベチベル/ベチパー

コス/カス/ベチベル/ベチパー

(ドクタージェインのハーブブックより抜粋)…この薬草は、背丈が、50センチ~1メートル程度の草で、その根には、アロマがある。カスは2年で、根を広くはるため収穫される。土を取り除き、綺麗に洗って乾燥させる。夏になると、カスの乾燥根(写真は乾燥根)を織り込んでカーテンにしたり、団扇を作る。カスの根からは香りがよいアロマオイルが採取され、このオイルは世界に輸出され、化粧品や石鹸などに使用されている。

カスには涼しい性質があり、利尿作用があり、また、乾きを癒す性質がある。口の中に乾燥があれば、カスウォーターが渇きを癒します。インドでは、このカスの根を飲み水をためる水筒に入れておく習慣があります。

カスをお肌に使用すると、お肌から過剰な熱を取り除きます。カスは発汗過多などの症状にも使われています。カスとローズを合わせてペーストを作り、全身に塗ってパックしてから入浴します。特に夏場は、インドのビューティシャンたちが、冷却作用があるコスをたくさん注文するのです。ただし、注意点は、コスの根からコスオイルを抽出し、それをさらに粉末化して販売されている製品を使ってはいけません。…(ドクタージェインのハーブブックより抜粋)

コス/カス/ベチベル/ベチパー

コス/カス/ベチベル/ベチパー

50g 価格:600円 数量
50g×5 価格:2,400円 数量

関連商品

アーユルヴェーダ・ボディスクラブ

アーユルヴェーダ・ボディスクラブ

心地よい芳香を放つ4つの植物の根を粗挽き粉末にし、ほどよいスクラブ感。デバダルとして知られるヒマラヤ杉粉末を配合し、ウッディな香りに森林浴風ボディスクラブに仕上がっています。

↑ PAGE TOP