マハラジャロード・ヘナとインドハーブ
スキンケア >アンバハルディ

アンバハルディ

アンバハルディ

アンバハルディ

(アンバハルディとは、2つの単語、アンバとハルディから成っています。 アンバハルディも、ハルディと同様に地下茎ですが、アンバハルディの地下茎(写真)を折って、その臭いをかぐと、マンゴーのような香りがします。そして、アンバハルディとは、マンゴーのような香りがするハルディという意味なのです

アンバハルディは、お肌の健康に活用され、皮膚の痒み、傷みを和らげ、炎症を抑えます。また、インドの美容院では、美白のために活用されています。

アンバハルディは、台所で通常使用されているウコンより強力で、苦味が強く、酸味があり、刺激が強いため、味覚を活性化させるため、アンバハルディでピクルスが作られます。アンバハルディを1~4mgを摂取すれば、体と血液が冷却されるため、胃腸薬や胃酸過多薬として利用される。

アンバハルディ

アンバハルディ

50g 価格:700円 数量
50g×5 価格:2,800円 数量

関連商品

サミーラ流スキンケア

石鹸を使わない!インドハーブ・スキンケア・ベーシックセット

インド古式冷搾ごま油でマッサージ後ハーブで全身を洗うインド昔ながらのやり方。

↑ PAGE TOP