マハラジャロード・ヘナとインドハーブ
アーユルヴェーダ >歯痛頭痛にスーリア プラカッシュ オイル

歯痛頭痛にスーリア プラカッシュ オイル

スーリア プラカッシュ オイルスーリア プラカッシュ オイル

カンファーやユーカリ、マスタード、ミント、クローブが配合された強力なオイルです



スーリア プラカッシュ オイルは、蠍(さそり)にさされたら使用するとある。基本的には、歯痛、白癬(水虫)や、頭痛、偏頭痛、リューマチなどの各種の痛みに使用する。

オイルには強い刺激があり、オイルの匂いをかぐだけでも強力で、痛みを緩和させられます。強力なだけに、使用にあたっては注意が必要で、最初は、オイルをマスタードオイルなどで薄めて使用するほうがいいかと思います。

スーリア プラカッシュ オイルの使用方法

頭痛には、額に一滴、オイルを刷り込み、オイルの匂いを吸い込む。
歯痛や、歯茎の腫れの場合は、コットン綿にオイルを沁み込ませ、痛みのある歯茎の部分につける。
蠍にさされた場合は、さされた箇所にオイルを一滴落として刷り込み、オイルの匂いを吸い込む。
リューマチの場合は、オイルで患部をマッサージする。
白癬(水虫)の場合は、まず銅製のコインなどで患部をこすり、その後、オイルを刷り込む。
偏頭痛の場合は、日の出前に、オイル一滴を額に刷りこみ、オイルの匂いを吸い込む。

使用上の注意点

オイルは刺激が強いです。人によっては、オイルを落としますと、皮膚がひりひりする場合があります。セサミオイルやマスタードオイルなどに、スーリアプラカッシュオイルを薄めて使用したほうがよい場合があります。

注意点

当店では、詳細な使用方法の説明やアドバイスなどは行っていません。個人輸入扱いのため、ご使用は自己責任です。皆さまのご判断にてご使用ください。リストにないものでご希望がありましたら、お問合せください。

スーリア プラカッシュ オイル

スーリア プラカッシュ オイル

成分:カンファー油、ミント油、ユーカリ油、マスタード油、クローブ油。強烈な匂いと刺激があり、使用は大人に限定されます。スーリアプラカッシュオイルは刺激が高いため、最初は、マスタードオイルなどで希釈して使うとよい場合があります。また、冬場の温めるマッサージにもよいでしょう。

3ml 価格:300円 数量

冷搾マスタードオイル

冷搾マスタードオイル

アーユルヴェーダでは、温める作用がごま油よりさらに高いとされ、リューマチなどにはマスタードオイルをマッサージに使用します。

50ml 価格:500円 数量

関連商品

アーユルヴェーダ歯磨きハーブ粉シリーズ

アーユルヴェーダ歯磨きハーブ粉シリーズ

ハーブ粉末やオイルで歯肉をマッサージ。インド伝統の歯磨きハーブ粉にて、製造されているハーブ粉の各種を集めました。そのほか、歯痛用のクローブオイルなどもあります。


おすすめ

薬用ギー/シャタバリギー

薬用ギー/シャタバリギー

アーユルヴェーダドクター製薬局製。インド市販のギーは純粋なギーではなく料理用の油と思ったほうがいいでしょう。アーユルヴェーダの薬として使用するには純粋なギーを摂取してください。

アーユルヴェーダ・ユナニ・ホメオパシー目薬/カジャル

アーユルヴェーダ目薬

点眼するとかなり沁み、涙があふれるように出、使用後、目が大変にすっきりします。アイライナー(カジャル)。ホメオパシー目薬も新登場。

アーユルヴェーダの代表的なサプリ

トリファラディ・チュルナム

トリファラ

消化を助け便秘を解消、体内脂肪を減らすトリファラを常用すれば、腸のガス、食欲不振、偏頭痛、風邪などに効果的です。

バラの花びらの強壮剤グルカンド

バラの花びらの強壮剤グルカンド

アーユルヴェーダ栄養補強食品。アーユルヴェーダ食品のなかで、もっとも甘く、おいしい薬で、「良薬、口に甘し」体の内側のピッタ(熱)を下げ、眼の炎症や充血を抑え、歯と歯茎を丈夫にするとされています。

栄養補強食品「チャワンプラッシュ」

栄養補強食品「チャワンプラッシュ」

滋養強壮に毎朝スプーン一杯、続けて摂取。インド伝統のハーブ、アムラをベースに、数多くの薬草成分をペーストに仕上げられた伝統の食べる滋養強壮剤チャワンプラッシュ。

シャタバリ

シャタバリ

女性の滋養強壮にインド伝統のハーブ、栄養補強食品。 虚弱体質、妊産婦の女性などには、特にすすめられ、母乳の出をよくし、男性がとれば、精子量を増加させます。

↑ PAGE TOP